漢の昆虫飼育//昆虫飼育報告
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/03 (Sat) セット完了~!

ども






成熟待ちの ハリシ 遂にセット致しました~   





同居期間・・・・・・・・・・たったの 1日   






容器に入れたら "即" いたしてました~   (笑






やはり・・・・・ブンブン系 活動開始まで 早や~!







やはり・・・・私の場合は  ウガンセット これをベースに行ってます。






ひとにより・・・・・水分量の表現が違うこの世界   






私のウガンセットもその中の一つとなります   







これからまた  スリリング  な一週間が始まりまする~     







無事産みますよ~に!  パンパン!    

スポンサーサイト

M・ハリシ現地情報 | trackback(0) | comment(4) |


2010/03/26 (Fri) つ、ついに羽化~!!!!

ども~  




とうとう羽化いたしました~ M・ハリシ・イグジミア   



ハリシ♂ 001



と、現地より情報が~~~~!!!!!!    (笑







なんとか 1ペア 揃いました~  







私のお知り合いで 少なくとも 2名 の方々が無事羽化





しかも・・・・・既に 採卵 させております~!!! 








私も・・・・・なんとか 繋げたい と、意気揚々としておりまする~~~   







しかし・・・・・成虫は初めての 累代 と、なります~~~!!!!!!!







ウガン・サバゲイ の経験を生かしてなんとか踏ん張りたいと思います~  







情報は既に 入手済み~~~   









しっかりと熟成させてから~ 取りかかります!   








色んな フォーム が出るそうなので 次世代  は期待してますよ







とりあえず・・・・じっくりと待ちますわ!   

M・ハリシ現地情報 | trackback(0) | comment(16) |


2010/02/09 (Tue) 続・・・やっぱ初心者か・・・。

ども



色々と 検索 かけてみました。



虫の情報も沢山出てきましたが・・・・ ハリシ自体の情報なし!



と、言う事でアフリカ情報~~~



アフリカ自体 赤道 をまたぐ大陸なので北半球南半球と分かれます。



アフリカ大陸の北半球は乾季が 5~9月 となります。約5ヵ月の計算です。



4~5月 9~10月は特に一日の寒暖の差が激しくなるそうです。



季節の変わり目は日本でも同じ感じですね~~~    




乾季は赤道近くはやはり最高 40℃~50℃ ぐらいにはなるみたいです 



ただし・・・・砂漠地帯でのみの話 森林のある地域は30℃~40℃位だそうです



こちらも昼間と朝晩とではかなり温度差があるみたいです。朝晩は 20℃ 以下にまで




して南半球は季節がまったくの逆で同じ時期に比べると冬となるそうです 




解り易く言うと・・・日本の真下にある南半球のオーストラリアと言う事。



つまり日本が 夏 であれば オーストラリアは 冬って事になります



ただし赤道に近い ケアンズ・ダーウィン・ブルームは・・・・・  



シドニー・タスマニア島・パースは 逆に  となります~    



う~ん  勉強になるね~~~   (笑





あとは ハリシの産地を当てはめれば 生息地の環境が解る って寸法だわな~





少なくとも乾季は5ヵ月はあるみたいだね~




ただし・・・・それぞれの飼育環境があるのでいつ羽化するかは解りませんな~





とりあえず繭作って 4~5ヵ月後の4月に確認することになりますな~    

    

M・ハリシ現地情報 | trackback(0) | comment(17) |


2009/11/30 (Mon) マットの上の  "モコモコ"

ども



先日 マット交換をしようと思い ハリシ イグジミアの容器をすべて床に・・・・。


透明の容器を使用してるので 中はどんな状態かは一目で解ります。  


真上から 見ましたら 3つ程 蓋が曇って水滴が付いてました。     



「 そんなに 水分 多くした 覚えはないな~ 」   独り言


早速 蓋を 取ると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



「 なんじゃこりゃ~~~~! 」    



マットの上に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。   




例えるなら  「てんこ盛りの ミミズのウンチ」    



だいぶ前にとあるHPに遊びに行って そこで見た画像とまさに同じものが・・・・・。   


そうなるだろうと 予測していた私は 鼻から はなから蓋との間にかなり空間を、


あらかじめ 確保  しての飼育開始となりました。         



ここまでは なんとか漕ぎつけましたが~~~~ ブンブンに湿気大敵!



数々の諸先輩方は・・・記録として残されて頂いてた事に感謝致します~~~   



本番は これからです           



果たして無事羽化そして次世代へ繋げれるか?   



いざ~ 出陣~~~!    って、来年2月までは完全放置~  (爆

M・ハリシ現地情報 | trackback(0) | comment(14) |


2009/07/12 (Sun) 新 飼育種 ^^v

ども~


先週の 名古屋オフ きょうさんと一緒に 参戦 いたしました。  


皆さん 数々の戦歴 を 持つ ツワモノ さん ばかりの 集まりとなりました。


まんじくん・ぜんさん(幹事)・PaPaさん・ジャッキーさん・TAKUMIさん・月読さん(クレクレ)・クワNINさん・清水の健太郎さん・KAZUさん(愛知)・もちやさん・急行東海さん・・けんりゅうきょうさん・わたくしkazu   全部で13人 です。


こう言った 集まりは実は今回が初めてでして・・・・・。皆さんと楽しく過ごせたこと嬉しく思います。


駿河勢・尾張勢・美濃勢と、 13人集まり 大乱闘 大盛り上がりとなり 終了。


駿河勢・尾張勢の方々が そのまま2次回  3次回へと 雪崩のように去って行きました。 


と、先週 日曜日の出来事が いまでもふつふつと蘇ってきます。  あ~楽しかった。


中でも、弐年前に きょうさんとこの プレにて お知り合いになりました、


 駿河 の  ジャッキーさん。 感動の対面でした。


電話での ちょっと高めの声  歯切れのよい テンポ 色々と勝手に想像・・・。


  こんな感じの人なのか     はたまたこんな感じのひとなのか?


・・・・・・いろいろと。


実際 逢って みての感想。  なかなかの ナイスガイ でした。  


と、先週の出来事は ここまで・・・・・。皆さん有難うございました。


表題の内容は ここから  


うちに 新たな 飼育種   ハリシ イグジミア 幼虫 6頭 到着致しました。


画像がなくて とっても残念 ですが、 なかなかの サスマタ状の大きな角を持ってます。 


勿論 累代は 初めてです。 ドキドキ ドキドキ ドキドキ ドキドキ・・・・・。


この 幹事 感じが たまりません。 まずは1リットル容器に入れて 完全放置 いたします。


もう ご近所さんは 手にいれたのかな・・・・・・・・・・。  


 


M・ハリシ現地情報 | trackback(0) | comment(10) |


| TOP |

FC2カウンター

プロフィール

kazu0630

Author:kazu0630
漢(おとこ) こと私の昆虫飼育の紹介をさせていただいてます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。