漢の昆虫飼育//昆虫飼育報告
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/28 (Fri) ようやく・・・画像UP~♪

ども






















やっとUP出来ました ゴホンヅノカブト キミオイ亜種













頭角が・・・















頭角 角曲がり ですので思ったよりサイズが伸びず・・・・














72mm 程となりました 曲がってなければ 85mm はあったかも (ー。-)b














違う話ですが現地よりの情報だと M・サバゲイ 羽化との報告も・・・














G・G も羽化してますが ♂ ばかりと言う事です・・・   














また後日画像は送るそうです  















残りのゴホンヅノ・・・・蛹室作っているのと・・・居ないのと・・・・















やはり良い条件になったのと・・・ならなかったのと・・・・















ちょっとした部屋の "微妙な温度加減" もしくは・・・・ 















"微妙な手抜き加減" なのかは解りませんが・・・・ (笑














とりあえず上に出てきている幼虫は "超堅詰め" にてやり直さないと・・・















★になりますな~♪  

スポンサーサイト

ゴホンヅノ | trackback(0) | comment(8) |


2011/01/10 (Mon) 今回は何故か?すんなりと・・・

ども














早くも第一便が羽化始まってます ゴホンヅノカブト キミオイ亜種














よく普通に入って来るタイ産の普通のゴホンヅノとは














胸角が少し違うように感じておりますが・・・気のせいでしょうか?














見た目はほとんど変わらないようですが・・・蛹化のタイミングが














「ホントに手が掛からず」 スムーズに~♪ 














そうなると・・・気になるのは 休眠期間













現地でのこちらの亜種の発生は普通のゴホンヅノより














1ヵ月?位遅いと伺ってますが・・・標高 が違うのか?  














同じ タイでもかなり 産地 が離れているのか? 














いずれも羽化して間もないので画像は後ほどとなりますが  














休眠期間が普通のゴホンヅノよりさらに長いのか・・・短いのか・・・














とりあえず寝かすのは面倒なので・・・考えます (笑













一時期 お国の情勢で入荷が厳しいとまで言われてましたが














ここのところは良い感じで入荷してます デマだったのかな?














今年の秋も 正常 に入荷されるのを楽しみにしてます    

ゴホンヅノ | trackback(0) | comment(10) |


2009/12/14 (Mon) 久々に~~^^

ども



今年の秋 入荷の ゴホンヅノSSPキミオイ亜種   ブリっちゃいました。


いつも通りセット  いつも通り採卵  いつも通り孵化      


マットにより  採れたり  採れなかったりする  こ奴!


いとも簡単に産卵するマットがあるんですよね~  マットと、言えばマットなんですが~~~  


けど・・・・・  それ  のお陰で・・・東南アジア産はほぼ攻略の糸口が掴めますね~~~。  


皆さんの知っている  それ  意外と 重宝するんですよ~   これが!


皆さん 使用後 どのようにされてます~  置き場所にきっと困ってるはずです~   (笑


再利用は 簡単    カブト幼虫のマットの上に入れるだけ   


特にこの時期 虫部屋は 乾燥しますよね~  これをすることで乾燥も少しは防げます。  


東南アジア系は  それ  をうまく使ってやってくださいね。   





ところで 気になる結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





合計  卵+幼虫=76  それとまだ1♀生存し産んでます。       

ゴホンヅノ | trackback(0) | comment(12) |


2008/05/14 (Wed) いつ・・・起きる。

ども  去年の羽化で只今 休眠中 です。   

東南アジアの    かじってます。そう言わずと知れた  ゴホンヅノ  です。


飼育色々 010



こいつの蛹化時は  暴れん坊将軍  のごとく とにかくいつまでたっても蛹化致しません。

ある方は  漬物石  また ある方は  幼虫入ったまま   超固詰め

飼育された方は経験 おありかと 存じあげます。ですが羽化するとこれがまた 達成感 がありますね。

 いかに早く  処置  するかが長角が出せるかどうかの キーワード  となります。

これからも  ワイルド 個体を目指して 楽しむぜ。   



ゴホンヅノ | trackback(0) | comment(2) |


2008/04/27 (Sun) 父です

こんばんは

こちらの画像はワイルド物の画像となっております。


エレファス 003



こちらの子供が去年の12月羽化で 1♂2♀おります。さすがに親は超えられませんでした。

6か月~8か月ぐらい寝ますのでまだブリードは先の話になります。

こちらの  ゴホンヅノ  は、私的には大変大好きな甲虫の種類でして、

いつかワイルドを 超える長角 を出すのをいつも目標に楽しんでおります。

去年は入荷はほとんどありませんでした。お国の事情なんですかね?

この先貴重種になるやもしれません、。大事にしよ。皆さんもいかがっすか?    


ゴホンヅノ | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

FC2カウンター

プロフィール

kazu0630

Author:kazu0630
漢(おとこ) こと私の昆虫飼育の紹介をさせていただいてます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。